北海道様似の黒色の蛇紋岩


 


 中頓別の蛇紋岩


 白い蛇紋岩、緑色、黒、茶色と色々な色の蛇紋岩




平取 仁世宇の風化の進んだ蛇紋岩

 

                         8.2×6.4×3㎝




幌満の蛇紋岩


 

 

 

北海道日高の蛇紋岩

 

 今回のこの地の訪問は小雨の中となりました。写真の中の歩いている場所は、前回は林道でした。この林道は、まだまだ上流まで続く道ですが、この林道の使用目的が薄くなった現在は、保全修復されることはないと思います。雨のせいもあり、撮影された写真で紹介された蛇紋岩は、とてもキレイに特徴が表れております。今後も機会があれば他の地の蛇紋岩の紹介を考えております。

 今回、素人ながら気付いたことなのですが、川の水流の強さによる川の景色の変化とは違う変化も何ヶ所かで見つけました。